adidas

adidas 勝色コレクション SAMBA 1番人気はエイプ?ネイバーフッド?ホワイトマウンテニアリング?

2018年6月14日から7月15日にかけてロシアで開催される「2018 FIFA ワールドカップロシア」

絶対に負けられない戦いに挑む”サッカー日本代表”を応援するみんなの想いを1つにするために、サッカー日本代表のオフィシャルサプライヤーを務める”adidas(アディダス)””3つのブランド”のコラボコレクション

スポーツとファッションの融合”adidas KACHIIRO Collection(アディダス 勝色 コレクション)”が発売となる!

スポンサーリンク

adidas KACHIIRO Collection(アディダス 勝色 コレクション)

スポーツとファッションの融合を通じて、絶対に負けられない戦いに挑む”サッカー日本代表”への想いを1つにすることをコンセプトに展開される「adidas KACHIIRO Collection(アディダス 勝色 コレクション)」

サッカー日本代表のユニフォームを手掛ける”アディダス”と日本を代表する3つのブランドが手を組み、

アディダス 勝色 コレクション

  • A BATHING APE(ア ベイシング エイプ)
  • White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)
  • NEIGHBORHOOD(ネイバーフッド)

今作のサッカー日本代表のユニフォームのコンセプトである”勝色”を、各ブランドの解釈で表現したアイテムがリリースとなる。

その1つがアディダスの歴史の中で最も古いモデルの1つであり、”サッカーシューズ”からインスピレーションを受けて生まれた”SAMBA(サンバ)”をベースにした3足

adidas×A BATHING APE "SAMBA BAPE(サンバ BAPE)" F36707


かつて裏原ブームを牽引したスーパーブランド”A BATHING APE(ア ベイシング エイプ)”とのコラボスニーカーとなる「SAMBA BAPE(サンバ BAPE)」


サッカー日本代表選手たちが背負う”日の丸の赤”、サッカー日本代表選手たちがロシアW杯にかける情熱のような”赤”をメインカラーに、


エイプの象徴とも言える猿の顔をモチーフにしたロゴマークや猿の顔を取り入れた迷彩を、スリーストライプス、シュータン、ヒール、ライナーなどに採用。


サンバの中に確かなエイプらしさが生きる一足に仕上がっている。

いただいたコメントでは女子からの人気が非常に高かった一足だ。

みんなのコメント

評価
個人的に明るいカラーの洋服をあまり着ないので、これから夏だし、足元には明るいカラーをもっていきたいなと思っています。
シンプルに、デニム×スニーカーで定番カジュアルでもいいし、少しフェミニンな白のゆるーい感じのスカートにも足元だけはずしてもカワイイと思います。
評価
シンプルな色味の洋服が多いので、真っ赤なデザインのこのスニーカーがワンポイントになりお洒落で合わせやすく欲しいと思いました。
真っ赤なスニーカーに躊躇うなら、地味めなモノトーンコーデに合わせれば誰でもお洒落な感じに見えるのではないでしょうか?
靴なら赤でも取り入れやすいと思います。
自分ならこの赤いスニーカーが1番かっこかわいいと思います。
評価
パット見た、第一印象が、明るくて、きれいなイメージ。赤色は一番好きな色だったから、更に良いと思いました。これからの季節にぴったりな色だと思います。やわらかな雰囲気で、夏に白いワンピースか、スカートに合わせて履きたいなと、思いました。足元が明るく、目立つので素敵なスニーカーだと思いました。
評価
赤と白のコントラストが可愛くて、女子にも男子にもウケそう。
これから夏に向けて、水着だったりとかショートパンツに合いそうなので海やプールに履いていけそう。白のワンピースとかネイビーのパンツとかよく履くがそれとも合いそう。
夏になるとウォッシュデニムを履きたくなるけど、このスニーカーなら明るくて可愛く見えそうなのでいいなと思った。
評価
パッと見たときに可愛い赤だなと思いました。明るすぎない落ち着いた赤色、スウェードっぽい素材なので普段のカジュアルな服装に合わせやすそうです。いつもジーンズに白やグレーのシンプルな装いが定番なので、このスニーカーの赤色が良いアクセントになりそうです。靴のデザインがシンプルなのも長く使えそうで良いなと思います。
評価
女性的な赤色と白色の配色だったので、可愛いと思いました。
大人女子にもあうビビッドな赤色に白色が合わせてあることで、普段着やスポーツウェアにもあわせやすと思いました。
また、デニムのブルーにあわせると、一気に華やかになるのでカジュアルにぴったりだし、カラフルなスポーツウェアにもアクセントになる一足だと思います。
評価
赤と白の組み合わせがアディダスの三本線のデザインと非常にマッチしていて、とても可愛らしい印象を受けました。文字が金色でさりげなく入れられている点もお洒落で、ポイントが高いです。
評価
赤いスニーカーを持っていないのと、よくある赤のスニーカーとは素材が違うように見えるので、周りとかぶることが無さそうだからです。
あとは、ひざ下スカートや、パンツスタイルにも合わせやすそうな色味だからです。
かたち的にも、オールシーズンいけると思います。秋になったら、カーキの服などが増えるのでスニーカーの赤と合わせてポイントにしたい。
評価
ひざ下スカートや、パンツスタイルにも合わせやすそうなカラー。
かたち的にも、オールシーズンいけそうだし、秋になったら、カーキの服などが増えるのでスニーカーの赤と合わせてポイントにしたい。
評価
私はエイプコラボが一番可愛いな、と思いました。赤の明るくはっきりした色合いなので、足元に差し色を入れたいときにピッタリだと思いました。
評価
メインカラーの赤に白のストライプで、他の2足よりも色の濃淡がはっきりしており、足元のアクセントカラーとして活用できそう。

スポンサーリンク

adidas×White Mountaineering "SAMBA WM(サンバ WM)" F35868


”服を着るフィールドは全てアウトドア”をコンセプトに、デザインだけでなく実用性と技術も追求し、それらを落とし込んだ妥協なきアイテムをリリースしている「White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)」


コラボスニーカーとなる「SAMBA WM(サンバ WM)」は、ブラック(カーボン)をベースにスリーストライプスなどにグレー、ソールにホワイトを配色し、まさにデザインだけではない実用性も高そうな一足に仕上がっている。


性別も年齢も問わない、最も人を選ばないであろう履きやすそうなモデルだ。

みんなのコメント

評価
黒に濃いグレーの3本のラインが良いと思いました。ブランド名も同じ濃いグレーで主張しすぎず、かといってまったくわからないでもなくさりげない主張で丁度いい具合だと思います。黒は好きな色でいろんな服の色に合う色だと思いますし、派手すぎず落ち着いた色使いなのでいろんな場面で使えそうです。このままでも良いと思いますがシューレースを3本ラインと同じ色でもいい感じになるかなと思いました。
評価
シンプルなデザインとカラーが、どんなコーディネートにも合わせやすそう。
ロゴもさりげなく入っていておしゃれ。
落ち着いた色の組み合わせになっているので、カジュアルファッションだけでなく、きれいめなファッションにも合わせられ、大人っぽさを出すことができそうです。いつものスニーカースタイルに変化がつけられそうです。
評価
モノトーンコーデが好きなのでホワイトマウンテニアリングコラボに惹かれました。
赤のエイプコラボも差し色に使えて良いかな?とも考えなしたが、ラインが白だと、すぐに黄ばんできてしまうので長く楽しめないかなと。
評価
色がシンプルなのでスカートやパンツなどどんな服でも合わせやすく、またつま先付近に入っている文字も目立ちすぎず、でもワンポイントになっていていいと思います。
男性・女性問わず履ける色合い、素材感なのでサイズが合うのであればお揃いにも出来るし、贈り物としても人を選ばずどんな人にもあげられるデザインだと思います。
評価
スニーカーを全体的に見たときの色のバランスが良いと感じました。シックな色合いでかっこよさが際立っていると思います。スニーカーとしての形もよく、ラインナップに追加したいと思える一足です。
評価
持っている服に合わせやすそうだったのでSAMBA WMがいいなと思いました。
黒のパンツなどに合わせても違和感がなく落ち着いた色合いなので仕事に履いて行っても問題ないと思います。
スニーカーを挿し色として使うこともあるとは思いますが、あまり派手だと飽きてしまうこともあります。
このスニーカーなら形も色合いも飽きがこず、長く履けると感じました。
評価
最近は、女性でもスカートなどきれい目なファッションにスニーカーを合わせるのが流行っていて、せっかくスニーカーを買うならきれい目にも、カジュアルにも合わせられたら、という希望があります。SAMBA WMは色が主張していないので女性の色々なコーディネートに合わせやすいと思うし、色の配色がとてもオシャレだと思いました。
評価
黒のスニーカーはどんな服装にも合わせやすいし、一足持っておけばすごく便利。馴染みやすいカラーで、足元の主張が激しくなりすぎないところが良いと思った。普段から黒い洋服や黒い小物を買うことが多く、黒が好きなので一番可愛い、欲しいと感じた。
評価
カラーが黒なのでどんなファッションにも合わせやすいと思ったからです。スカート、パンツどちらにしても合わせやすいスニーカーだと思いました。甲の高さも高くなくスタイリッシュなデザインが気に入りました。

adidas×NEIGHBORHOOD ”SAMBA NBHD(サンバ NBHD)” F35867


W)taps(ダブルタップス)とともに裏原の代表的ブランドとして輝き、今なお輝き続けているブランド「NEIGHBORHOOD(ネイバーフッド)」


コラボスニーカーとなる「SAMBA NBHD(サンバ NBHD)」は、アディダスとネイバーフッド共通のイメージカラーとなるブラックで三足の中で唯一ソールまでも染め上げ


スリーストライプスやシュータンに鮮やかなイエローを配色。


ブラック×イエローのカラーとともにヒールの”突破”の文字が異彩を放つ一足に仕上がっている。

三足の中では最もクセのある一足と言えるかもしれない。

みんなのコメント

評価
私は個人的に蛍光カラーが好き。蛍光カラー×ブラックという組み合わせが大好きで、一目惚れしました。実際、蛍光のイエロー×ブラックのワンピースも持っています。ブラック地に蛍光カラーですと、遠目からでも目立ちますし、洋服がシンプルでも、このスニーカーを履くだけで、ワンポイントになると思います。とにかく可愛いと思います。
評価
コラボスニーカーの中で一番印象に残った一足。
黒ベースに黄緑が差し色になっているので、アクセントになって素敵です。
スポーティーファッションやカジュアル系ファッションに一番合いそう。
評価
黒ベースですがスリーストライプスの黄色が綺麗でおしゃれだと思いました。黒ベースで落ち着きやしっかりした印象がありながら、黄色の輝くような色がアクセントになっています。夜空で輝く星のようなイメージ。

発売日・総合評価

女子からは「adidas×A BATHING APE "SAMBA BAPE"」がカワイイと人気を集めた。男子からは「adidas×White Mountaineering "SAMBA WM"」が人気を集める結果となったが、ホワイトマウンテニアリングコラボは男子からのみならず女子からも評価が高かった。

商品名 adidas×NEIGHBORHOOD ”SAMBA NBHD”
カラー コアブラック/ソーラーイエロー/コアブラック
販売価格 18,360円(税込)
発売日 2018年5月30日(水)10時00分
スタイルコード F35867
商品名 adidas×A BATHING APE "SAMBA BAPE"
カラー スカーレット/ランニングホワイト/ランニングホワイト
販売価格 18,360円(税込)
発売日 2018年5月30日(水)10時00分
スタイルコード F36707
商品名 adidas×White Mountaineering "SAMBA WM"
カラー カーボン S18/グレーフォアF17/ランニングホワイト
販売価格 18,360円(税込)
発売日 2018年5月30日(水)10時00分
スタイルコード F35868

アディダスオンライン

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
みんなの評価まとめ
日付:
アイテム名:
adidas 勝色コレクション SAMBA
みんなの評価:
51star1star1star1star1star

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Copyright© Supreme Box , 2019 All Rights Reserved.