AIR JORDAN

NIKE AIR JORDAN 4 FIBAに見る特別なデザインとカラーが刺激的【9/7】

ニック・ファジーカス選手らBリーグで活躍する選手たちに加えて、渡邊雄太選手、八村塁選手らNBAの舞台に上がる新戦力の活躍によって、19年ぶりに自力でのバスケットボール・ワールドカップ出場を決めたバスケットボール男子日本代表

グループステージで早くもバスケットボールの祖国”アメリカ”と対戦することが決定している。

そんな「FIBAバスケットボール・ワールドカップ2019」の開催を祝した記念すべき一足が登場!

2019年に生誕30周年を迎えた一足をベースにした「NIKE AIR JORDAN 4 SE FIBA Gym Red/White-Metallic Gold-Obsidian(ナイキ エアジョーダン4 SE ”FIBA” ジムレッド/ホワイト-メタリックゴールド-オブシディアン)CI1184-617」がワールドカップ開催期間中にデビューを迎える!

スポンサーリンク

FIBAバスケットボール・ワールドカップを祝した「ナイキ エアジョーダン4 SE FIBA CI1184-617」が刺激的!

Tinker Hatfield(ティンカー・ハットフィールド)が手掛けた2足目のエアジョーダンであり、Flightの概念を新たに取り入れた一足「NIKE AIR JORDAN 4(ナイキ エアジョーダン4)」

そんなエアジョーダン4の生誕30周年という年に開催されるFIBAバスケットボール・ワールドカップ2019を記念した一足が「NIKE AIR JORDAN 4 SE FIBA(ナイキ エアジョーダン4 SE FIBA)」だ。

FIBAとは?

FIBA:Fédération Internationale de Basketball Association(国際バスケットボール連盟)。ナイキはFIBAのパートナーの1つ。

タンブルドレザーをマテリアルに採用したアッパーには今作を象徴するカラーとなる”ジムレッド”を大胆に配色。

TPUパーツ、シュータンのジャンプマン、ライナー、ミッドソールに反対色となるオブシディアン、ヒールのジャンプマンには大会の頂点――FIBAバスケットボール・ワールドカップの金メダルをイメージさせるメタリックゴールドを配色。

そしてエアジョーダン4の特徴的なアッパーサイドのメッシュ部には、メッシュを廃した代わりにFIBAバスケットボール・ワールドカップ参加国の国旗に描かれた国際色豊かな様々なシンボルを配置。

更にシュータンの裏には「FOR THE LOVE OF THE GAME」のラベルが配されている。

FIBAバスケットボール・ワールドカップに合わせた特別なデザインとアメリカ代表のユニフォームを思わせるような刺激的なカラーを採用した一足に仕上がっている。

見出し

ナイキ エアジョーダン4 SE FIBAの発売日と直リンク

商品名 NIKE AIR JORDAN 4 SE FIBA
カラー Gym Red/White-Metallic Gold-Obsidian
スタイルコード CI1184-617
販売価格 23,760円(税込)
発売日 2019年9月7日(土)

「NIKE AIR JORDAN 4 SE FIBA(ナイキ エアジョーダン4 SE FIBA)」の発売日は2019年9月7日(土)を予定。

日本のSNKRSでは2019年9月7日(土)9時00分から販売スタート!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
みんなの評価まとめ
日付:
アイテム名:
NIKE AIR JORDAN 4 SE FIBA CI1184-617
みんなの評価:
41star1star1star1stargray

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Copyright© Supreme Box , 2019 All Rights Reserved.