AIR MAX

エアマックス デラックスが2018年復刻もフォトブルーは微妙すぎ?【ナイキ7/12発売】

「エアマックス狩り」なる事件、言葉、社会問題を生み出す発端となった「Air Max 95(エアマックス95)」の登場を機に、90年代半隆盛を極めたエアマックスシリーズ。

しかしこの世は盛者必衰。20世紀も終わり頃になるとその人気も陰りを見せ、エアマックスの名を持ちながら日の目を見ることがなかった靴もあった。

そんな一足が20年近い時を経て2018年ついに復刻!

「NIke AIR MAX DELUXE "PARTY ON" Photo Blue and Wolf Grey and Orange Peel(ナイキ エアマックス デラックス ”パーティー オン” フォトブルー/ウルフグレー/オレンジピール)AJ7831-401」が再び登場だ!

スポンサーリンク

Nike AIR MAX DELUXE "PARTY ON" Photo Blue and Wolf Grey and Orange Peel AJ7831-401


2018年いよいよ復刻の時を迎える「NIke AIR MAX DELUXE "PARTY ON"(ナイキ エアマックス デラックス ”パーティー オン”)」。20年ぶりということもあり待ちわびていたスニーカーヘッズも多いだろうか?


当初はスケプタコラボも噂されていた「エアマックス デラックス」は、エアマックス97譲りの”フルレングス・ビジブルエア”と軽量かつ耐久性・耐候性に優れたネオプレーン素材のアッパーで構成。


またアッパーにはリフレクティブ素材も採用されている。

Skepta×Nike AIR MAX 97/BW SKのアシメ仕様に賛否!?スケプタxナイキAO2113-100

イギリスのグライムシーンを牽引するキーパーソンであり、イギリスで強い影響力を持つ”Skepta(スケプタ)”と”Nike(ナイキ)”が2018年再びタッグを組み、新たな”AIR MAX(エアマックス) ...

続きを見る


近未来をイメージさせるようなデザインとリリース当時流行していたレイブの”うねるような音の波とすさまじいエネルギー”を表現したような独特のカラーリングが特徴的な一足となっている。



しかし「AIR MAX DELUXE "PARTY ON"(ナイキ エアマックス デラックス ”パーティー オン”」の攻めすぎた感のあるカラーリングは賛否両論……いや否の方が多い。

Nike AIR MAX DELUXE "PARTY ON"はとてもカッコイイ!のコメント

みんなのコメント

評価
第一印象でカッコイイデザインだと感じました。
ベースの色合いからパターンも少し斬新だけれどいい感じ。風を切って歩けるようなそんな印象を受けました。
アウトソール部分は無難にまとめつつも決して地味ではないデザインになっていていいなと感じました。
全体的にバランスも良くまとまったデザインになっていてこれは履いてみたいと感じましたね。

Nike AIR MAX DELUXE "PARTY ON"はカッコイイ!のコメント

みんなのコメント

評価
白を基調に水色やグレー・オレンジなど、色んな色が使われていて、でもどの色も濃過ぎないので爽やかな感じがして、いいと思います。水色とグレーが描く模様が流れるようなデザインで、なんとなく波をイメージさせてくれます。さりげなく入ったオレンジが少し明るい印象を与えてくれると共に、全体の色を引き締めてくれている気がします。
評価
AIR MAX 97と似たエアはとてもかっこよく見えましたし、全体的に陸上競技のアップシューズみたいな感じでスリムに見え、とてもかっこよく見えました。しかしカラーの色合いは少し微妙な感じがします。とはいえ、青と黒の合わせた色合いは悪くはないので、ガマンは出来る。
評価
正面は青と白と黒の3色で爽やかな印象を受けました。ただシューレースホールの黒のラインはシューレースの交差とぶつかってごちゃごちゃしてしまい、爽やかな印象を下げていると思いました。ヒールの金色はアッパーと馴染んでいてかっこいいと感じましたが、オレンジのラインが少し悪目立ちしているように思いましたし、サイドの縫い目が目立っていて鳥肌が立っているようだと連想してしまいました。

スポンサーリンク

Nike AIR MAX DELUXE "PARTY ON"は普通……のコメント

みんなのコメント

評価
かなり個性的なデザイン。第一印象がとにかく派手真上からと横から見ればとてもカッコイイのですが、真後ろから見たデザインは少しイマイチだと思いました。服装がオシャレな人しか履きこなせそうなイメージ。
評価
エアマックスデラックスのフォルムは格好良いと思うのですが、カラーリングがちょっとお洒落さに欠けると思います。水色とオレンジのコンビが、トレーニングシューズっぽく、ジムなどで使用するには良いかな、とは思いますが。
評価
ダサい部分もあり、スタイリッシュな部分もありで普通評価です。ダサいと思ったのはかかと側のデザイン。小学生が履いていそうな特撮ヒーローの靴みたいで、大人のオシャレとは違うなと思いました。水色、白、グレイのカラーリングと風を感じさせるデザインはスタイリッシュでスポーツマンのオシャレという感じがしました。夏に颯爽と履けて素敵だと思います。
評価
ブルー色とオレンジが目立って少し喧嘩をしているような感じがします。自分的にあまり好みのカラーではないです。

ウォーキングやジムで使用するにはちょうど良さそうですが、ファッションアイテムとしては選ばないと思います。

評価
青く波打っているように見えるので爽やかな海に見えますが目にはちょっと悪そうです。
後ろはどことなくロボットのような感じに見えますが安っぽい感じもしてイマイチ。
アウトソールのオレンジの部分はすごくいい感じに見えますが、青い部分。あれはもうちょっとデザインどうにかならなかったのかと。青い紐でも踏んでいるように見えます。履くにしても服に合うのが少なそうです。
評価
グレー、青、オレンジという色合いは好きです。グレーの曲線がとても自己主張をしているように感じます。もう少し線が細ければ、私好みですね。

Nike AIR MAX DELUXE "PARTY ON"はダサい!のコメント

みんなのコメント

評価
かなり独創的な柄になっておりかなり個性が強いスニーカーという印象です。これも有名なプロスポーツ選手が個性を引き出すために試合で使用するなら独創的で良いでしょうが普段使いのスニーカーとして考えれば個性が強すぎてダサいというイメージが先に出てしまいます。ごく一部の人しかこのスニーカーを履きこなせないと思います。
評価
色がギラギラしていて普段使いしづらそう。履きこなしにくそう。かかとのところのデザインがちょっと子供っぽい。カラーもギラギラしていて目を引くのはいいが、青・黒・白の色が少しダサい感じがする。
評価
配色が奇妙で気持ち悪いと思ってしまいました。アッパーの白いポツポツとした穴のようなものが気になるし、サイドに見えるオレンジも気持ち悪い感じです。毒蛇のような、さわりたくないデザインだと思います。ソールのオレンジと白地に青のスウッシュはかわいいと思うのですが、とにかくソール以外のメインの配色がどこから見ても気持ち悪いです。
評価
色、デザイン共に自分の好みではなかった。色は、水色のような優しい色合いだったが、服に合わせづらい、デザインも、スポーティーだが、色にデザインが合わず、あまり好みではなかった。このスニーカーがショップに売っていても手に取らないと思う。
評価
色目的には爽やかさはみえますが、波模様が今一うるさい感じがします。もう少し波の線が細いほうが良いのかも?もしくは、黒ベタは靴の外側ではなく、内側のほうが良い様にもおもえます。
評価
パッと見た時に配色があり過ぎてゴチャゴチャしている印象を受けました。何かしらの動きを表現しているのかとも思いましたが、イマイチ伝わりません。配色を減らせばスッキリした印象を与えられるのではないかと思います。
評価
この靴を履いてどのような服を着れば良いのかあまり想像がつかない。

スポーツ用のスニーカーならば私は好きかもしれない。

しかしこれを普段使用するとなれば赤色や黄色の服など正反対の色の服は中々着れないしやはり足元に目がいってしまう。デザインをもう少し変えれば大丈夫だと思う。

評価
カラーリングが独特で自己主張が強すぎるか思いました。主張が強くても、周りに馴染みやすいデザインならいいのですが、1人だけ派手な服装でやるのもどうかと思うので、自分では選ばないかと思います。

Nike AIR MAX DELUXE "PARTY ON"はとてもダサい!のコメント

みんなのコメント

評価
宇宙靴?のような、言葉にしにくい奇抜すぎるデザインと色彩感覚に、正直ついていけません。自分だったら、この奇抜なスニーカーに合わせる服選びにも苦労します。いろんな色を必要以上に混ぜすぎているような気がして、見ていて落ち着きませんし、友達が履いていたらちょっと距離感を感じるかも知れません。おしゃれさを感じません…。

発売日・評価まとめ

クセの強いカラーリング故に好き嫌いのはっきりと分かれる結果となった。

商品名 Nike AIR MAX DELUXE "PARTY ON"
カラー Photo Blue/Wolf Grey/Orange Peel
販売価格 19,440円
発売日 2018年7月12日
スタイルコード AJ7831-401
新色!
コーデに迷う?エアマックス デラックス "ミッドナイトネイビー"【ナイキ7/26発売】

90年代半ばに隆盛を極めたエアマックスの血統でありながら、日の目を見ることがなかった90年代最後のエアマックス「Nike AIR MAX DELUXE( ナイキ エアマックス デラックス)」。 時代の ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
みんなの評価まとめ
日付:
アイテム名:
Nike AIR MAX DELUXE "PARTY ON"
みんなの評価:
21star1stargraygraygray

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Copyright© Supreme Box , 2019 All Rights Reserved.