Nike

リアクトエレメント87 アンダーカバー×ナイキの人気色はBQ2718-200?【9/13発売】

デビューするやいなや一気に人気スニーカーへの階段を駆け上がり、2018年のスニーカー事情を語る上で外せないモデルの一つとなった「Nike React Element 87(ナイキ リアクトエレメント87)」

1980年代に登場したランニングシューズ”ナイキ インターナショナリスト”とトランスルーセント(半透明)のアッパーを採用した最新のランニングシューズ”ズームフライSP”からインスピレーションを受けてデザインされ、リアクトフォームを採用した履き心地も心地よいデザインと実用性を両立したモデルだ。

そんなリアクトエレメント87に早くも”UNDERCOVER(アンダーカバー)”とのコラボレーションモデルが四色登場!

  • 「UNDERCOVER×Nike React Element 87 Light Beige Chalk/Signal Blue-University Red-Black-Classic Stone(アンダーカバー×ナイキ リアクトエレメント87 ライトベージュチョーク/シグナルブルーユニバーシティレッド-ブラック-クラシックストーン)BQ2718-200」
  • 「UNDERCOVER×Nike React Element 87 Green Mist/Linen-Summit White-Deep Burgundy-Black(アンダーカバー×ナイキ リアクトエレメント87 グリーンミスト/リネン-サミットホワイト-ディープバーガンディ-ブラック)BQ2718-300」
  • 「UNDERCOVER×Nike React Element 87 Lakeside/Electric Yellow-Night Maroon-Black(アンダーカバー×ナイキ リアクトエレメント87 レイクサイド/エレクトリックイエロー-ナイトマルーン-ブラック)BQ2718-400」
  • 「UNDERCOVER×Nike React Element 87 Volt/University Red-Black-White-Summit White(アンダーカバー×ナイキ リアクトエレメント87 ボルト/ユニバーシティレッド-ブラック-ホワイト-サミットホワイト)BQ2718-700」

スポンサーリンク

UNDERCOVER×Nike React Element 87(アンダーカバー×ナイキ リアクトエレメント87)


”ジョニオ”こと高橋盾(たかはしじゅん)がデザインを手掛け、かつては裏原系を代表するブランドの一つとしてストリートから熱烈な支持を受け、コレクションブランドとしての地位を築いた現在も変わらない人気を獲得している”ストリートとモードの間を表現する”ブランド「UNDERCOVER(アンダーカバー)」

そんなアンダーカバーとナイキのコラボレーションスニーカーとして登場するのが、2018年に鮮烈なデビューを果たしたクラシックと最先端が交差するナイキの最新の一足「Nike React Element 87(ナイキ リアクトエレメント87)」をベースにしたモデルだ。

カラーは四色展開。

UNDERCOVER×Nike React Element 87

  • Light Beige Chalk/Signal Blue-University Red-Black-Classic Stone BQ2718-200
  • Green Mist/Linen-Summit White-Deep Burgundy-Black BQ2718-300
  • Lakeside/Electric Yellow-Night Maroon-Black BQ2718-400
  • Volt/University Red-Black-White-Summit White BQ2718-700





リークされていた画像とは違い少し戸惑うところもあるが、どのカラーもアンダーカバーコラボらしい個性的な配色。

人気色は2018年8月に発売された「リアクトエレメント87 ”ダークグレー”」をどこか彷彿とさせる「Light Beige Chalk/Signal Blue-University Red-Black-Classic Stone BQ2718-200」「Green Mist/Linen-Summit White-Deep Burgundy-Black BQ2718-300」になるだろうか。

リアクトエレメント 87 8月新色 "ダークグレー"は統一感がない?【ナイキ8/14発売】

「ランニングとウォーキングをもっと快適なものに」というナイキの想いから生まれ、履き心地のみならずデザインにも拘った一足として2018年6月にデビューした「Nike React Element 87(ナ ...

続きを見る

他の二色――「BQ2718-400」と「BQ2718-700」はクセが強いだけに人を選びそうだ。

では各モデルを画像と合わせてチェックしていこう!

アンダーカバー×ナイキ リアクトエレメント87 ベージュ BQ2718-200

商品名 アンダーカバー×ナイキ リアクトエレメント87
カラー ライトベージュチョーク/シグナルブルーユニバーシティレッド-ブラック-クラシックストーン
スタイルコード BQ2718-200






スポンサーリンク

アンダーカバー×ナイキ リアクトエレメント87 カーキ BQ2718-300

商品名 アンダーカバー×ナイキ リアクトエレメント87
カラー グリーンミスト/リネン-サミットホワイト-ディープバーガンディ-ブラック
スタイルコード BQ2718-300





アンダーカバー×ナイキ リアクトエレメント87 ブルー BQ2718-400

商品名 アンダーカバー×ナイキ リアクトエレメント87
カラー レイクサイド/エレクトリックイエロー-ナイトマルーン-ブラック
スタイルコード BQ2718-400





スポンサーリンク

アンダーカバー×ナイキ リアクトエレメント87 イエロー BQ2718-700

商品名 アンダーカバー×ナイキ リアクトエレメント87
カラー ボルト/ユニバーシティレッド-ブラック-ホワイト-サミットホワイト
スタイルコード BQ2718-700





発売日・直リンク・評価まとめ

カラーはクセの強いものもあり好き嫌い分かれるだろうが、新色が発売される度に即完売を記録するリアクトエレメント87という人気モデルをベースにした”アンダーカバー”とのコラボスニーカーだけに争奪戦必至だろう。

商品名 UNDERCOVER×Nike React Element 87
販売価格 19,440円
サイズ 23.0~29.0(US5~US11)
発売日 2018年9月13日(木)
スタイルコード BQ2718-200/BQ2718-300/BQ2718-400/BQ2718-700

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
みんなの評価まとめ
日付:
アイテム名:
UNDERCOVER×Nike React Element 87
みんなの評価:
41star1star1star1stargray

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Copyright© Supreme Box , 2019 All Rights Reserved.